Home » 海外クルーズ » 日本から日本語で予約可能!ロイヤル・カリビアン・クルーズ
9

日本から日本語で予約可能!ロイヤル・カリビアン・クルーズ

1

出典:CRUISE POST

昨今、日本においてもクルーズが人気のようです。豪華客船でゆったりとした船旅を楽しむ…なんか素敵ですよね。

とはいっても、初めてクルーズ旅行をしようと思った際、世界にいくつもあるクルーズ会社からどれを選べばいいのか悩んでしまうと思います。そこで、今回は世界最大規模のクルーズ会社である「ロイヤル・カリビアン・インターナショナル」についてご紹介したいと思います。

スポンサードリンク

ロイヤル・カリビアン・インターナショナルとは?

アメリカのクルーズ会社

2

出典:Vigour Travel Service

カーニバルと並ぶ、アメリカのクルーズ会社です。どこにいても音楽が聞こえ、アメリカンフードがたっぷり、といった大衆路線のクルーズラインです。ここらへんはクイーン・エリザベス号で有名なキュナードラインとは全然雰囲気が異なりますね。

子ども向けのショーもいっぱい

3

出典:コスパよし子のクルーズ旅行記

「洋上のテーマパーク」とか「洋上のウォーターパーク」などといった呼び方をされるロイヤル・カリビアンクルーズでは、子どもが楽しめるイベントも盛りだくさんです。パレードやアイスショーなど家族皆で気軽に楽しむことができます。

保有する客船はなんと22隻!

ロイヤル・カリビアン・インターナショナルが保有する客船はなんと22隻にものぼるそうです。その中には、世界最大客船の記録を塗り替えたオアシスクラスやクルーズファンなら一度は乗ってみたいというボイジャークラスなどがあります。なぜか船の上なのにロッククライミングやアイススケート、サーフィンができる客船もあります。合言葉は「地上の全ての楽しみを船内に」という何ともアメリカンなクルーズ会社です。

どんな客船があるの?

クァンタムクラス

4

出典:ウィキペディア

日本のメディアでも度々取り上げられている「クァンタムクラス」には、「洋上の初」がいっぱいです。海上90mにある展望カプセルからは他では見られない絶景が楽しめ、船の上でアイススケートやサーフィン、スカイダイビング体験もできちゃいます。他にも驚きと遊び心が満載の最先端施設で大人から子供まで楽しめます。

・2014年11月就航 Quantum of the Seas クァンタム・オブ・ザ・シーズ
・2015年4月就航 Anthem of the Seas アンセム・オブ・ザ・シーズ
・2016年4月就航 Ovation of the Seas オベーション・オブ・ザ・シーズ

オアシスクラス

5

出典:Coogai.com

オアシスクラスといえば、22万トン超え、最大6000人以上が乗れる超巨大な客船として有名です。端からは端までの距離はなんと360mもあるとか。圧倒されるスケール感と充実した施設の数々は、まさに「洋上のテーマパーク」!世界一の大きさと聞くと料金もお高いイメージがしますが、時期を選べば意外にお得なお値段で乗れるみたいですよ。

・2016年4月就航 Harmony of the Seas ハーモニー・オブ・ザ・シーズ
・2010年12月就航 Allure of the Seas アリュール・オブ・ザ・シーズ
・2009年4月就航 Oasis of the Seas オアシス・オブ・ザ・シーズ

フリーダムクラス

6

出典:Cruise Lifestyle

フリーダムクラスといえば「洋上最大のウォーターパーク」と称されるサーフィンができるプールなどがある客船です。カジュアルクラスの船として高い評価を得ています。

・2008年5月就航 Independence of the Seas インディペンデンス・オブ・ザ・シーズ
・2007年5月就航 Liberty of the Seas リバティ・オブ・ザ・シーズ
・2006年6月就航 Freedom of the Seas フリーダム・オブ・ザ・シーズ

ボイジャークラス

7

出典:京都舞鶴港

ボイジャークラスは、クルーズファンが「一度は乗船したい」という知名度No.1の客船です。10万トン超え、3000人以上が一度に乗れる大型レジャー船で、他船にはない数々のエンターテイメントを体験することができます。ボイジャー・オブ・ザ・シーズは日本発着もしています。今では中型クラスといった印象ですが、就航当時は世界最大と話題になった船でもあります。

・2003年11月就航 Mariner of the Seas マリナー・オブ・ザ・シーズ
・2002年12月就航 Navigator of the Seas ナビゲーター・オブ・ザ・シーズ
・2001年11月就航 Adventure of the Seas アドベンチャー・オブ・ザ・シーズ
・2000年10月就航 Explorer of the Seas エクスプローラー・オブ・ザ・シーズ
・1999年11月就航 Voyager of the Seas ボイジャー・オブ・ザ・シーズ

レディアンスクラス

8

出典:ROYAL CARIBBEAN blog

レディアンスクラスは、アットホームな雰囲気でくつろげるリゾート客船です。本国アメリカではボイジャークラスよりも人気だとか。船の大きさは9万トンほどで、船内はガラスを多用した明るく開放的な雰囲気が特長です。船独特の乗務員の階級がなく、親しみやすいサービスを提供してくれます。

・2004年5月就航 Jewel of the Seas ジュエル・オブ・ザ・シーズ
・2003年8月就航 Serenade of the Seas セレナーデ・オブ・ザ・シーズ
・2002年7月就航 Brilliance of the Seas ブリリアンス・オブ・ザ・シーズ
・2001年4月就航 Radiance of the Seas ラディアンス・オブ・ザ・シーズ

ビジョンクラス

9

出典:TIRUN

2013年に全6隻の改修をすませたビジョンクラスは7~8万トンクラスの客船です。コンパクトながら充実した設備が人気の船です。

・1998年就航 Vision of the Seas ビジョン・オブ・ザ・シーズ
・1997年就航 Enchantment of the Seas エンチャントメント・オブ・ザ・シーズ
・1997年就航 Rhapsody of the Seas ラプソディー・オブ・ザ・シーズ
・1996年就航 Grandeur of the Seas グランジュア・オブ・ザ・シーズ
・1996年就航 Splendour of the Seas スプレンダー・オブ・ザ・シーズ
・1995年就航 Legend of the Seas レジェンド・オブ・ザ・シーズ

マジェスティクラス

10

出典:WIKIPEDIA

全22隻の中では一番の古株であるマジェスティクラスは、短期間の手軽なクルーズ向けの7万トンクラスの客船です。近年大改装され、船内は一新、施設も充実しています。

・1992年就航 Majesty of the Seas マジェスティ・オブ・ザ・シーズ

クルーズエリアはどこ?

季節に合わせて変更

11

出典:WIKIPEDIA

ロイヤル・カリビアン・インターナショナルのクルーズエリアは、世界中すべて、といっても過言ではありません。それぞれの地域のベストシーズンに合わせて、配船されます。

カリブ海、北米、ヨーロッパ各地、アジア、南米、オセアニアなどなど

クルーズのメッカであるカリブ海はもちろんのこと、北米エリア、夏期のアラスカ、ヨーロッパ各地には複数の船が配船され、定番のコースとなっています。また、近年では南米やオセアニア、アジアなど新しいエリアも増えてきています。

アジアエリアではショートクルーズが多い?

アジアというとシンガポール発着の手軽なショートクルーズが多いよう。日本に寄港するツアーもいくつかあり、あのマリナー・オブ・ザ・シーズは福岡や長崎に寄港するようです。

どうやって予約するの?

ロイヤル・カリビアン・インターナショナルの日本語サイトから予約することができます。英語が得意なら英語サイトを参照するのも面白いですよ。同じツアーでも値段が違ったり、違うツアーが見つかったりすることがあります。また、JTBなど日本の旅行会社もロイヤル・カリビアン・インターナショナルのツアーを取り扱っているので、比べて検討してみてください。

初クルーズにはロイヤル・カリビアン・インターナショナルがお勧め!

ロイヤル・カリビアン・インターナショナルについてご紹介しましたが、いかがでしたか?船の上とは思えないほど充実した設備に気軽に楽しめる雰囲気、しかもお値段もそんなに高くありません(時期によりますが…)。初めてのクルーズならば、ロイヤル・カリビアン・インターナショナルがお勧めです!

とりあえず公式サイトでのバーチャル映像をご覧ください。もうそれだけでかなり楽しいですよ♪
公式サイト:http://www.royalcaribbean.jp/cruise/rci/index.do

スポンサーリンク

Check Also

MSCシンフォニア

地中海ならMSC!「MSCシンフォニア」ってどんな船?

地中海を拠点に客船を航行するM …