Home » 国内クルーズ » 格安なクルーズ旅行を探したい!おすすめのサイトをご紹介
b51b144fd0396cfd151c274a044e0cfb_s

格安なクルーズ旅行を探したい!おすすめのサイトをご紹介

「クルーズ」というと、必ず誰しもが「クィーンエリザベス」や「飛鳥Ⅱ」のような豪華客船を思い起こすと思います。「何十万もかけないと、乗れないのではないか?」などと思ってしまいますよね。実は、国内のバスツアーの料金のような値段で、気楽に参加できるツアーだってあるのです。おすすめの格安ツアーをご紹介致します。

スポンサードリンク

イタリアの豪華客船チャーター!「コスタビクトリア」に乗船するツアーが安い!

46783eb1827e53da8c19a774a6a69e4b_s

出典:ベストワンクルーズ

毎年恒例、大人気の「ベストワンクルーズ」が提供する
コスタビクトリア」のクルーズ。何が人気かというと、やはり「コスパがいい」からです。
ただ安いだけのクルーズで、内容が伴っていなければ次からはもう参加しないですが、リピーターもたくさん出ているほどの人気!どういった点が人気なのでしょうか?

早期割引で安くなる!

毎年4月-5月に日本にやってくる「コスタビクトリア」。「コスタビクトリア」のツアーは、早期に申し込むと安くなります。中にはある期限より前に申し込むと「半額」というケースも!しっかりと時期を狙って安くツアーをゲットしたいですね。

寄港地までの交通費が割安

61a384e89958414d95cefeee395a9900_s

「コスタビクトリア」は横浜など首都圏出発のケースもありますが、大抵が舞鶴や福岡、金沢など。せっかくいいツアーを見つけても、出発地が遠いので諦めてしまう方もおられるでしょう。でもこのツアーなら「お得なJR付きプラン」があるので安心!例えば通常指定席往復料金の東京-金沢間も20,000円!これなら多少時間はかかっても金沢発のツアーに決めよう、と思いますよね。

船内全食事付き!朝食はルームサービスもOK

クルーズなどの船の旅は乗船する船によって食事が別料金の場合も多いですが、「コスタビクトリア」のツアーには、食事は全部含まれています。これは大変嬉しいことですね。しかも朝食なら「ルームサービス」もOKなんです。これは他の船にはないサービスかも!これなら、進みゆく大海原を眺めながら、美味しい朝食を頬張る、なんて夢のようなことも出来てしまいますね。

イタリアの船だけど、日本語でOK

出典:へんてこクライマーJI1SAZのグルメと旬そして航海日記

「コスタビクトリア」はイタリア船籍の船。当然、制服を着たスタッフは外国人が多いのですが、日本語を喋れるスタッフも多数乗船しており、サポート体制は万全です。それにエンターテイメントに関しては、イタリア人スタッフはとにかく明るい!レストランで一緒に写真を撮ってくれたり、シャッターを押してくれたりとサービス精神も満点です。ただ、日本人スタッフのようになんでもテキパキこなすかといえば、日本のようにいかない場面もあるようですが、それも外国に来たようなのんびり気分になれて楽しいかも知れません。

毎晩行われる、マジックショーやライブ。時にはマスカレードパーティも!

出典:shokoの気ままな毎日

「コスタビクトリア」では毎晩、ステージでマジックショーやライブが行われます。それもとてもレベルが高くて、時にはマイケル・ジャクソンのそっくりさんショーなんて時もあるそう。毎年それを目当てに乗船する人もいるようです。また5泊以上のクルーズなら「マスカレード・パーティ」も。お客さんも一緒になってダンスをする場面もあり、盛り上がりは最高潮なのだとか。

また、夜のイベントがあれば、エンターテイメントスタッフの指導でダンスパーティが行われるそうです。それもかなりカジュアルで楽しいので、「ドレスに着替えて社交ダンス」が苦手な方にもオススメです。

コスタビクトリアってどんな船?

5dd5eb8ba5b4dcdcb39f81149d6efa58_s

コスタビクトリアって一体どんな船なんでしょうか?
まず、母体となる「コスタクルーズ」はエーゲ海・地中海を中心に、15隻がアジア・カリブ海・北欧・ドバイ・紅海・世界1周等で活躍しています。イタリアヨーロッパ最大級の客船会社です。
「コスタビクトリア」の就航は1996年。2013年に一度、改装しています。収容人数は2,394人。デッキは4~14まであります。全長は253m。幅32メートルでいわゆる「中型船」です。
あまりに大きな船だと迷ってしまう時もあるので、「中型くらいがちょうどいい」と言われるファンもいます。

船室を一部ご紹介

出典:コスタビクトリア

「コスタビクトリア」の船室は、広さはそれ程ないのですが、イタリアの船らしく、カラフルで明るい感じです。シンプルな 日本の部屋と比べるとちょっと面食らってしまうかも知れません。でも、慣れるとこのほうが華やかでいいかも、などと思ってしまいます。写真左は一番人気でおすすめの「海側バルコニー」のプレミアム/クラシック。比較的波による揺れの影響が少ない上層階、船内中央に位置するプレミアムルーム、それに対し、低層階または船首または船尾に位置するクラシックルーム。お子様などが一緒の場合は波揺れも少なく、夕食も早い時間のプレミアルームをおすすめします。

ツアーの一例をご紹介

コスタビクトリア号で行く 2か国周遊3都市巡り シンガポールとマレーシアクルーズ 6日間

e66a8522d61c39c5f4ff3e7e2a7951eb_s

日本からの往復は航空機!2日目の夜シンガポールを出航、マラッカ、ペナン島を巡ります。5日目に再びシンガポール入港。航空機にて帰国するツアーです。現地発着のクルーズで、日本から、日本までの往復は航空機なので、疲れません。
最安値出発日料金目安:89,900円(内側)~139,900円(スィート)
【ベストワン驚安オリジナル航空券付きツアー】コスタビクトリア号で行く 2か国周遊3都市巡り シンガポールとマレーシアクルーズ 6日間 -成田・羽田発着-

コスタビクトリア号で行く 2古都と城下町を巡る 麗しの日本海と釜山クルーズ 6日間 -金沢発着

c17a9e0e8f6bb971a98490fa385a7791_s

d8299ad4dc9c7b5b0a29d71f0712af0a_s

金沢を出発し、鳥取県の境港市、韓国・釜山、福岡、舞鶴に寄港し、また金沢に戻ってくるプランです。2016年9月までのプランですが、日本に居ながらにして、外国の雰囲気を味わえるクルーズとして星4.2個の高評価も。イタリア船籍の船ですが、船上では日本語スタッフが大勢おりますので、不便はほとんど感じません。

このプランは金沢発ですが、境港、韓国の釜山、福岡、舞鶴に寄港します。どの寄港地も歴史や伝統にゆかりのある地でほんとうはじっくり観光したいほど魅力的な場所です。それぞれほぼ1日の寄港時間がありますが、現地泊はありません。
コスタビクトリア号で行く 2古都と城下町を巡る 麗しの日本海と釜山クルーズ 6日間 -金沢発着

おわりに

b51b144fd0396cfd151c274a044e0cfb_s

いかがでしたか?イタリア船籍の「コスタビクトリア」をご紹介しました。毎年、チャーター便として、日本にやってきてくれているのにはびっくりですね。1度乗船すると、そのカジュアルでフレンドリーな魅力にとりつかれたリピーターがこぞって再び乗船している「コスタビクトリア」。まさに「一度乗船すると病みつき」になっているのがわかります。
「クルーズ」というと、日本ではなにやら堅苦しいイメージがあるのも事実ですが、このイタリア船籍の「コスタビクトリア」で、そういうイメージは払拭されそうですね。明るい色彩の客室、観客を飽きさせないパーフォーマンスとエンターテイメント。そしてイタリア船ならではのパスタを中心としたグルメ。是非一度、「コスタビクトリア」を体験してみて下さい。

スポンサーリンク

Check Also

greece_windmills-2911957_640

要注目!2018年はMSCリリカで巡る「ギリシャの島々」クルーズはいかが?

あなたは、「MSCリリカ」とい …