Home » 海外クルーズ » 西カリブ海の世界遺産「グレートブルーホール」を楽しめるクルーズ旅行
fea5574ddd9842ecc4685e2d1872bfa1_s

西カリブ海の世界遺産「グレートブルーホール」を楽しめるクルーズ旅行

カリブ海はクルーズ旅行の中でも大人気のエリアです。発着場所であることが多いアメリカだけでなく、中南米の魅力的な都市やリゾートを巡ることができ、陽気でのんびりとしたカリブの雰囲気は日常からの開放感を与えてくれます。

また、カリブ海クルーズのエリアには魅力的な世界遺産が多くあり、本記事ではカリブ海クルーズを楽しみながら神秘的な世界遺産「グレートブルーホール」を楽しめるクルーズについてご紹介していきます。

カリブ海クルーズへの参加を検討されている方は、ぜひ本記事を参考にしていただきながら、「グレートブルーホール」を楽しむことができる航路を検討してみてください。

スポンサードリンク

西カリブ海クルーズの発着港であることが多いマイアミ

e03c75b69c7f70da474156d108eb27b9_s
西カリブ海クルーズへ旅行に行く時には、アメリカフロリダ州のマイアミを発着とする場合が多くあります。クルーズの出航、帰港後に1日程度余裕を持ったスケジュールのツアーもあり、フロリダの魅力的な観光名所を楽しむことができます。クルーズ旅行の魅力の一つは、一度の旅行で複数年の観光をすることができる点にありますので、マイアミ発着のクルーズである場合には、ぜひフロリダの観光名所にも足を伸ばして診てください。

エバーグレーズ国立公園

everglades-347346_640

エバーグレーズ国立公園はフロリダ半島にある大きな湿地帯の公園であり、その大きさはなんと四国の1.5倍のも当たる6,100㎢と言われています。基本的に平たい湿地帯がとめどなく続いていますので、日本ではあまり見ることのできない広大な自然を楽しむことができます。レンタサイクルでトレッキングコースを観光することも、カヌーで湿地帯を探検することもできますので、ぜひアメリカの自然を楽しんで診てください。

また、アメリカでは初めて野生動物の保護を目的として認定された国立公園でもあり、公園内には珍しい生物が多く生息しています。フロリダパンサー注意の標識なども立っており、珍しい景観を楽しむことができます。また、クロコダイルやアリゲーターなどのワニも、公園内に多く生息しています。近づきすぎるのは非常に危険なので、観光の前に注意点をよく理解した上で、安全に楽しむようにしましょう。

マイアミビーチからバスなども出ていますので、クルーズ旅行の前にぜひ楽しんでください。

ポート・エバーグレーズ

フロリダにはマイアミ港と並んで、カリブ海クルーズの拠点となる港と言われているのがエバーグレーズ港です。多くの会社がカリブ海クルーズの拠点として利用しており、また貨物船のターミナル設備も完備してあるため、多くの巨大船が行き交う様子を楽しむことができます。

クルーズに行く時にまず圧倒されるのがクルーズ船の大きさでもありますが、船が行き交う様子はただ見ているだけでも十分に楽しむことができるものです。出航の前日の夜などに、ぜひのんびりと眺める時間を持って見てはいかがでしょうか?

コスメル

f629c209ae642e2798b73d3577d98244_s

コスメルはメキシコのカンクン近くにある島で、メキシコ有数のリゾート地として毎年多くの観光客が訪れる人気の観光名所です。周辺には世界遺産でもあるマヤ遺跡などもあり、メキシコ観光であれば外すことのできない魅力的な島です。

コスメルでは海のアクティビティが充実しており、スキューバやシュノーケリングなどを楽しむことができます。特に透明度の高い海になりますので、コスメルでカリブ海をご自身の身体いっぱいに感じて見てはいかがでしょうか?

ミスターサンチョス・ビーチクラブ

ミスターサンチョス・ビーチクラブはコスメルのリゾート施設です。美しいカリブ海の絶景を楽しめるだけでなく、食事やプール、ジャグジーなどの施設が充実しています。トイレやシャワーなども設置されていますので、水着さえあれば存分に楽しめる施設です。ここから各種マリンスポーツも楽しむことができますので、コスメルでのんびりと過ごしたいという方は、このビーチクラブを訪れて見てはいかがでしょうか?

バランカーリーフ

コスメルには魅力的なダイビングスポットが多くありますが、その中でも人気を誇るのがこの場ランカーリーフです。透明度が高く、美しいカリブ海を楽しむことができるだけでなく、岩のアーチや洞窟などもあり、探検心をくすぐられる魅力的なダイビングスポットです。

ベリーズシティ

ベリーズシティはベリーズの中でも最大の都市と言われ、中南米の国の中でも比較的治安が良いとされており、マヤ遺跡やダイビングを目的に多くの観光客が訪れる観光名所です。また、ベリーズの沖には「地球の入り口」や「海の怪物の寝床」と呼ばれる世界遺産があります。

グレートブルーホール

グレートブルーホールは、ベリーズの珊瑚礁保護区にある円形の大きな穴のことで、世界遺産にも登録されています。浅瀬に突如現れた深く黒い穴は、まるで地球の底まで繋がっているかのような畏怖さえ覚える圧巻の景観で、ベリーズに訪れる観光客を楽しませてくれます。

クルーズ旅行の際には、遊覧飛行などのオプショナルツアーも開催されていることがありますので、上空からグレートブルーホールの全容を眺めて見てはいかがでしょうか?

また、グレートブルーホールは深さが約120mあるとも言われており、ダイビングスポットとしても世界的に有名です。もしライセンスを所持していて、時間に余裕がある場合には、グレートブルーホール内部を探検して見ても良いですね。周辺にはいるかなどが生息しており、ダイビングのライセンスがない方もシュノーケリングで楽しむことができます。自然が織りなす圧巻な光景をぜひ楽しんでください。

キーウェスト

キーウェストはフロリダ州の最南端にある島で、マイアミから車で4時間ほどもあれば到着する島です。アメリカの最南端にあり、アメリカの国道一号船の起点があり、美しい景観が魅力的な観光都市です。

かつてはヘミングウェイが住んでいたとされており、現在は博物館として公開されています。クルーズ旅行の寄港の際には、ぜひ訪れて見てください。

セブンマイルブリッジ

cd37497c1d54688c4285222590d87195_s

セブンマイルブリッジは、フロリダ半島とキーウェスト島をつなぐ橋です。海の上をたった二本の柱で支えた長大な橋は、両側にどこまでの続く美しい海の絶景があり、世界有数のドライブスポットとして有名です。クルーズ旅行の際には、なかなかドライブをする時間がないかもしれませんが、マイアミに寄港してから、もう一度セブンマイルブリッジを通ってキーウェストに向かいたくなるほど、魅力的な景観を持っています。

キューバ文化の影響が色濃く残る町並み

キーウェストはアメリカ最南端の地とある通り、キューバとも地理的に150km程度と近い場所にある島です。そのため、アメリカというよりもキューバの町並みに近いカラフルな街の景観があり、街にもキューバ料理のお店が多くあります。キーウェストに訪れた際には、街をブラブラしながら、アメリカとキューバの歴史に思いを馳せてみるのも一つの楽しみ方ですね。

まとめ

カリブ海クルーズには魅力的な航路が多くありますが、グレートブルーホールを訪れるクルーズ旅行は人生で一度は行ってみたいオススメの航路です。

世界遺産であるグレートブルーホールだけでなく、マイアミのエバーグレーズ国立公園など、本記事でご紹介したカリブ海クルーズの航路は、カリブ周辺の自然を体で楽しむことのできる航路となっておりますので、クルーズ旅行でリフレッシュしたいとお考えであれば、ぜひ検討して見て頂ければと思います。

スポンサーリンク

Check Also

carribian_seaweed

カーニバル・ドリーム号で西カリブ海を旅したい! その詳細と寄港地は?

あなたは「カーニバル・ドリーム …