Home » 寄港地 » メキシコで古代遺跡に行こう!メキシコが誇る古代遺跡の世界遺産の数々
mexico-2837545_640

メキシコで古代遺跡に行こう!メキシコが誇る古代遺跡の世界遺産の数々

カリブ海クルーズで訪れるメキシコには多くの古代遺跡があります。マヤ文明発祥の地であり、世界遺産も沢山あるこの地の古代遺跡はまさに世界に誇るものです。

沢山の世界遺産が貴重に残っているメキシコを訪れたならこれらを訪れないのはもったいないことです。

また、広大な敷地を誇る壮大な古代遺跡があるのも特徴です。ゆっくりと訪れるべき古代遺産の宝庫、メキシコの数々の遺跡をその特徴とともにご紹介していきたいと思います。

スポンサードリンク

マヤ文明の遺跡と対面する、メキシコの広大で壮大な遺跡の魅力とは?

巨大な古代遺跡「チチェン・イッツァ」(世界遺産) では天体観測も!

pyramid-1093924_640

とにかく巨大なピラミッドがある「チチェン・イッツァ」は有名な観光地ともなっています。平地から突然現れるピラミッドには誰もが圧倒されます。残念ながら危険なために今は登れなくなってしまったピラミッドですが、ピラミッド以外にも広大な敷地に様々な遺跡があるのも特徴的と言えます。

その象徴的存在のこのピラミッドはとても有名で、マヤ暦で知られているマヤ文化にとってこのピラミッドは階段が365段、またマヤ暦の1年(18ヶ月5日)を表していると言われ「暦のピラミッド」とも呼ばれているものです。

そんなことをじっくり考えながら階段を見て頂ければと素敵ではないでしょうか。こんなに巨大な物がカレンダーのようになっていたという歴史を感じる場所です。

また、時期によってこのピラミッドに太陽が沈むと蛇が身をくねらせた姿の「ククルカン」を見ることができるのも人気です。壁面に現れる貴重な現象「ククルカンの降臨」を見るために訪れる人も多くいます。

また、巨大な敷地のために、球戯場や生贄の心臓を捧げると言う「チャックモール像」やマヤ暦を開発する位に天体観測が行われていたという天文台も見る事ができ、様々な遺跡を見て周ることができます。

特にガイドさんの案内を付けることで沢山の遺跡について学ぶことができますのでおすすめです。

壮大な「テオティワカン遺跡」(世界遺産)では都市遺跡の素晴らしさを

とにかくここの都市遺跡は壮大です。紀元前2~6世紀に繁栄した「テオティワカン文明」の巨大な宗教都市がそのまま残っているのがおすすめです。

当時の宇宙観や宗教観による都市づくりが一気に見られる場所です。「太陽のピラミッド」や「月のピラミッド」「死者の大通り」などと呼ばれる遺跡が点在し、広大な都市遺跡をそのまま残しています。

これほど美しく整えられている都市遺跡を見る事はまさに貴重な機会です。「太陽のピラミッド」と「月のピラミッド」の南北を貫く一直線に伸びる「死者の大通り」もスケールが大きく、特に「太陽のピラミッド」と「月のピラミッド」は世界三大ピラミッドとも呼ばれ人気の高いものです。

また、こちらのピラミッドは登ることができますのでその感慨もひとしおのようです。

遺跡と海の美しさを見たい方には「トゥルムのマヤ遺跡」

こちらは、遺跡自体は中規模なのですが、海岸沿いの崖まで迫る遺跡を見る事ができ、遺跡とカリビアンブルーの海のコラボが堪能できる場所です。

「トゥルムビーチ」のそばにあるマヤ人が最後に移住した場所とも言われている遺跡です。
ロケーション的に優れていて神殿や天文台もある古代遺跡です。「トゥルム」とは、「フェンス」とか「壁」という意味で、遺跡を取り囲む壁を造り、それを海岸の崖の上に造ることで侵入者から逃れて守られていた様子がうかがえます。

多くの人が海の美しさと古代遺跡の組み合わせに憧れる場所となっています。

体感する古代遺跡、急こう配のピラミッドが登れる「コバ―遺跡」

ひっそりと静かにたたずむため、のんびりとした雰囲気で登れると人気の「コバ―遺跡」のピラミッドです。人気のリゾート地「カンクン」から2~3時間で行くことのでき、登れるピラミッドとして訪れる人が多くなっています。

結構急こう配で高さも高いピラミッドですので、ロープも張ってあるようなピラミッドとなっています。上まで登ると40数mはあろうという高さから見る絶景のジャングルなどの景色に多くの人が魅了されています。

また、遺跡としてはマヤ文字の石やマヤ文明独特の建築様式のマヤンアーチや球戯場などの遺跡も見て周ることができる貴重な場所です。

世界一美しい芸術的なピラミッドを鑑賞「ウシュルマルの寺院」(世界遺産)

「ウシュルマル」まで行くとゆっくりとした古代遺跡を見ることができます。「魔法使いのピラミッド」が有名で圧巻です。下から見上げると底面は楕円形となっている不思議なピラミッドで、美しい芸術品のような曲線のシルエットに魅了されます。「世界でもっとも美しいピラミッド」とも呼ばれているその姿をぜひ見てみたいものです。

寺院の建物の細部にわたる細工にも美しいものが見られますので、じっくりと見たい寺院遺跡です。

心も開放される、アクセスしやすい山の上の遺跡「モンテ=アルバン」

「オアハカ」郊外にある世界遺産としてアクセスも便利な場所にあります。球技場や天文台、墳墓などがあり、マヤ文明とアステカの両方の影響を受けているということは貴重な遺跡となっています。

また、こちらにもピラミッドがあり、山の上に広がる広大な遺跡の姿、そしてそこから見下せる美しい景色が印象的で、気持ちも解き放たれ、開放された気分になる遺跡です。

遺跡と山の上の景色を堪能しにぜひ訪れてほしいおすすめの場所です。

神秘性を感じるなら森の中の「エクラバン遺跡」

有名な「チチェン・イッツァ遺跡」の近くにあり、こちらには登れるピラミッドがあり、おすすめです。「チチェン・イッツァ遺跡」のようにはあまり人も多くなく穴場的な遺跡です。

森の中のジャングルに佇む「エクラバン遺跡」は、静かで神秘的なマヤ文明に浸るには絶好で、こちらの遺跡はおすすめです。
森の中の木々の中に見えるピラミッドの姿は印象的で、そこに佇む私達に歴史を遡らせてくれ、とても不思議な雰囲気と空気感を伝えてくれます。

建物の彫刻も細かく、見るものが多く、ゆっくりとマヤ文明の歴史に触れることができる観光化されてほしくない森の中の古代遺跡です。

メキシコの自然とともに味わってほしい感動の古代遺産

civilization-2472959_640

いかがでしたでしょうか。メキシコが誇る古代遺跡のご紹介をしました。それぞれに特徴があり、メキシコの広大な土地の中で貴重な遺跡が残っている姿は、その自然の美しさとともに人々に感動を呼んでいます。

カリビアンブルーの海と古代遺跡、断崖に建つ遺跡、ジャングルの中に佇む遺跡などメキシコの広大な自然とともに満喫してほしい古代遺跡と言えます。

登れるピラミッドなど体験できる古代遺跡も沢山ありますので、アクセスに時間がかかる場所もありますが、ぜひツアーなどに参加したり、レンタカーなどで訪れてほしいと思います。古代遺産の宝庫、メキシコには見るべきものが沢山詰まっています。

スポンサーリンク

Check Also

ミコノス島風車

MSCだけど、58,000トン!エーゲ海を航行「MSCシンフォニア」の魅力に迫る

MSCといえば、地中海・エーゲ …