Home » 海外クルーズ » オセアニアクルーズの大人気コース!ニュージーランド・オーストラリア航路の魅力
022a9c02df3201af35ec535406cff615_s

オセアニアクルーズの大人気コース!ニュージーランド・オーストラリア航路の魅力

022a9c02df3201af35ec535406cff615_s

オセアニアクルーズは特にニュージーランド・オーストラリアのコースが大人気です。美しい自然と貴重な文化が交差するこのコースは、ほかのエリアでは体験することのできないクルーズを楽しむことができます。

圧倒的な景観美を楽しみながら、それぞれの港町の名産を楽しみ、最後に美しい港町であるシドニーに向かいましょう。オセアニアクルーズについて検討されている方は、是非本記事でその魅力について触れてみてください。

スポンサードリンク

1.オセアニアクルーズの魅力

オセアニアクルーズを代表するニュージーランド・オーストラリアを周遊するクルーズの魅力は、何といってもその景観の美しさです。巨大な氷河に削られてできたフィヨルド国立公園や、世界三大美港に数えられるシドニーなど、圧倒的な景観美があなたを迎えてくれます。

また、ニュージーランドののどかな時間の流れる街並みは、子供のころの気持ちをおもいさせてくれること間違いなしです。エーゲ海やカリブ海とは異なる、オセアニアならではの魅力について、早速触れていきましょう。

2.オークランド

a0c61901249f3483e5450d4c24678618_s

オーストラリア・ニュージーランドを周遊するオセアニアクルーズの旅では、その出発はニュージーランドのオークランドであることが多いです。

オークランドはニュージーランドの最大の都市でもあり、「シティオブセイルズ(帆の街)」とも呼ばれています。オークランドはその雄大な自然が特徴で、自然によって磨かれぬかれた景観は、美しいオセアニアクルーズの出発地としてふさわしいでしょう。

また、湾やビーチ付近ではマリンスポーツなども充実しており、クルーズの出発前に、クラシックヨットなどで海を満喫したり、イルカやシロナガスクジラを鑑賞できるツアーに参加してみるのも良いでしょう。

オークランドが面しているハウラキ湾においては、美しい島々が浮かんでいます。クルーズの出発前に余裕を持ってオークランドに到着する場合には、美しい島々を観光してみることもおすすめです。

3.タウランガ

タウランガはニュージーランドの中でも特に人気のあるリゾート地です。非常にのんびりとした時間が流れており、マリンスポーツが人気です。一年中温暖な気候で暮らしやすく、フルーツや新鮮な魚介類も楽しむことができます。

ウォーキングコースもじゅうじつしており、マウントマウンガヌイ山(232m)の頂上へ上るコースでは、30,40分の登頂時間がかかりますが、美しいパノラマの景観が頂上から見渡すことができ、雄大な自然のニュージーランドを一望することができます。

4.ギズボーン

ギズボーンは美しい海岸線が続く街で、特に白ワインに定評がある街で、小さなワイナリーが多く見受けられます。海岸線を望みながら、のんびりと白ワインを堪能する、そんな贅沢な時間の過ごし方がギズボーンではできます。

また、ギズボーンはイギリスの海洋探検家であるジェームズクック、通称キャプテンクックが初めてニュージーランドに上陸した都市でもあり、その記念碑や像が街には残っています。寄港された際には、かつての世界の動向に思いを馳せながら、キャプテンクックの像を見学しにいくのも良いでしょう。

5.ウェリントン

ウェリントンはニュージーランドの首都であり、コーヒーの街としても非常に有名です。フラットホワイトと呼ばれるニュージーランド・オーストラリア発祥とされるコーヒーが嗜まれており、町にも多くのコーヒーやが見られます。

また、博物館やアートギャラリー、歴史的建造物など、首都ならではの文化的資産が多くあり、観光をするにはうってつけの街です。

また、風の街とも呼ばれており、美しい街並みと自然があり、文化的な中心ちでありながらも自然と融合した、非常に魅力的な街です。オセアニアクルーズに行く場合には、知る人ぞ知る、ニュージーランドのウェリントンを満喫できるように計画を立ててみるのが良いでしょう。

6.アカロア

アカロアはニュージーランドの港町でも、特に小さな港町とされています。もともとはフランス系の移民が開拓してできた街であり、今でも街中ではフランス語の看板や表記が多くあります。

また、アカロアの港では、ヘクターズドルフィン(セッパリイルカ)と呼ばれる、世界で最も体が小さいイルカと出会えるクルーズコースも用意されています。個体数としては5,000頭程度と非常に珍しく、保護動物にも指定されている珍しいイルカです。

アカロアに寄港された場合には、美しい港町の景観と共に、世界で最も希少性の高いヘクターズドルフィンに会いにいきましょう。

7.ダニーデン

ダニーデンはスコットランド移民が開拓してできた街であり、ニュージーランドの中でも特に文化が交差しており、また豊かな自然を堪能できる美しい都市でもあります。ダニーデンでは歴史的建造物が多く、ゴシック建築など、建築物としても価値の高い建造物が多く残されています。

また、ダニーデンのあるオタゴ半島のビーチでは、リトル・ブルー・ペンギンとイエロー・アイド・ペンギンと呼ばれるペンギンが生息しています。リトル・ブルー・ペンギンは世界最小のペンギンと呼ばれています。これらのかわいらしいペンギンを見学するツアーもダニーデンから用意されていますので、ダニーデンに寄港される際にはぜひ参加してみてください。

8. フィヨルドランド国立公園

c8a7bfa5f54b11113f82701e882e1acf_s

世界遺産に登録されているフィヨルドランド国立公園は、かつての氷河期が繰り返されてきた中で、氷河によって削られてできた地形です。フィヨルドよ呼ばれる、湾の入り口から奥にいたるまで、幅がほとんど一定の非常に細長い特徴ある形状をしています。

一定の幅で続くフィヨルドは、周囲が山々に囲まれており、その特殊な景観がとても美しく、自然の奇跡を肌で感じさせてくれる観光名所です。

登山の名所としても有名でトレッキングなどのコースも豊富に用意されています。

9.ホバート

ホバートはオーストラリアのタスマニア州の州都です。豊富で新鮮な魚介類が名産としてあり、オセアニアクルーズで寄港する場合は、是非シーフードを堪能してみてください。

また、世界遺産にも登録されているクレイドルマウンテンが有名で、あまりに美しい自然に囲まれたハイクの道は、世界中のハイカーたちのあこがれの地でもあります。

10.シドニー

a3850033b4b67b57b3c72a76dff76667_s

このオセアニアクルーズの終着点として、最後に到着するのがオーストラリアで最も人気の高い都市であるシドニーです。世界三大美港の一つとして数えられ、美しい自然と文化に触れあってきた、ニュージーランド・オーストラリアクルーズの終着点としてふさわしいのではないでしょうか?

また、シドニーに到着したあとは、有名なオペラハウスやハーバーブリッジを観光しにいっても良いでしょう。チャイナタウンで食事をしたり、美しい夜景のシドニーを満喫し、翌日シティ&QVBでショッピングを楽しむなどはいかがでしょうか?

まとめ

いかがでしたでしょうか?オセアニアクルーズの中でも、ニュージーランド・オーストラリアの航路は特に自然と文化を堪能することができる人気の航路となっています。

エーゲ海やカリブ海といった人気のクルーズも良いですが、オセアニア地域のクルーズも独特な体験をすることができ、日々の疲れをリフレッシュするのに最適なクルーズではないでしょうか?

どのエリアのクルーズに行くか迷われている方は、是非本記事を参考にオセアニアクルーズについても検討してみてください。

スポンサーリンク

Check Also

carribian_seaweed

カーニバル・ドリーム号で西カリブ海を旅したい! その詳細と寄港地は?

あなたは「カーニバル・ドリーム …