Home » 国内クルーズ » 銀河で行く広島ベイクルーズ!瀬戸内海の幸と多島美を楽しもう
[8.jpg]

銀河で行く広島ベイクルーズ!瀬戸内海の幸と多島美を楽しもう

[1.jpg]

美しい景色を眺めてリラックスしたいけど、あまりに華やかなリゾート地はちょっと・・・・・・。もしそんな気分なら、広島湾の瀬戸内海へ行ってみませんか?瀬戸内海の色は深い藍色で、いつも穏やかな水面に大小の島々が浮かんでいます。

そのひとつは、世界文化遺産の厳島神社を擁する厳島(宮島)。そう、瀬戸内海はギリシャのエーゲ海を思わせる多島海です。中国山脈、四国、九州に囲まれているため、めったなことでは荒れません。広島は中国地方最大の都市にして、海、川、山、島がすべてそろった自然を楽しめる場所でもあります。

瀬戸内海汽船の「銀河」は、中四国地方でただひとつのクルーズ船。G7広島外相会合で各国の要人をもてなす大役を務めました。銀河で行く広島ベイクルーズで、自然と文化にふれる素敵な思い出をつくりませか?

スポンサードリンク

広島――オバマ大統領が訪れた世界の平和都市

広島は、世界で唯一原子爆弾が投下された都市として有名です。日本についてあまり知らなくても、「ヒロシマ」という言葉に反応する人々はたくさんいます。

オバマ大統領が現職のアメリカ大統領として初めて原爆ドームと平和記念公園を訪れたこともあり、広島はあらためて世界の注目を集めるようになりました。外国人観光客数がうなぎのぼりに増え、広島市と近郊をつなぐ交通機関でさまざまな外国語が行き交う場面が見られます。

広島は、世界レベルで残すべき歴史遺産を有する都市。歴史の流れに思いを馳せる場所でもあるのです。

[3.jpg]

銀河――デヴィ夫人からG7の要人まで乗船した中四国地方で唯一のクルーズ船

瀬戸内海汽船の銀河は、中四国地方で唯一のクルーズ船です。2時間程度のランチクルーズまたはディナークルーズに参加すれば、瀬戸の幸を取り入れた美食を楽しみながら、主要観光地の宮島(厳島)と大鳥居、瀬戸内海の島々を効率よく巡ることができます。

銀河は総トン数602トンの小型船ですが、レストランを3つ備えるなど充実した設備。バーのあるデッキは、バーベキュー会場としても活躍します。いつも笑顔のクルーはお客様の動きをよく見ており、あたたかな配慮を欠かしません。

各クルーの個性が生きるおもてなしを心掛けているとのこと。クルーズ中、窓から見える景色について最新の事情を交えた案内も行われます。

G7広島外相会合でケリー国務長官はじめ各国の要人の心をほぐした、日本ならではのおもてなしの極意を感じさせます。

[4.jpg]
[5.jpg]

出典:銀河クルーズマップ

ランチクルーズ――陽光ふりそそぐ瀬戸内海

さあ、まずはランチクルーズへ参りましょう。昼間の瀬戸内海はふんわりのどかで、ゆるりとくつろぐのにぴったりです。キラキラ輝く水面をポンポン船やフェリーが行き交い、白い航跡を残します。

デッキに立ちウェルカムドリンク(ノンアルコール)で乾杯、ドラの音を聞きつつ宇品港(広島港)からいざ出港。早速2階のメインレストランでランチコースが始まります。このクルーズでは、もっとも人気の高い「銀河メモリアルランチコース」を予約しました。

前菜、魚、肉、ポタージュ、デザート(パンは食べ放題)には瀬戸の美味がちりばめられ、食材の歯ごたえから鮮度の高さが分かります。太刀魚は瀬戸内海でよくとれる魚で穴子に似たおいしい白身魚。太刀魚と野菜のマリネは、広島の海と山の幸を一口で味わえる逸品です。

デザートは生とドライのフルーツがつまった宝石箱のようで、広島県尾道市生口島でとれるレモンの風味も楽しめます。これは全国で有名になった「瀬戸田のレモン」のこと。地産地消を推進する銀河のプライドが感じられます。

[6.jpg]
[7.jpg]

食事のあいだも船は宮島(厳島)を目指して南下を続け、安芸の小富士として有名な似島と峠島の間、そして似島と江田島の間をゆっくりと航行します。ここは島が多く、瀬戸の多島美をもっとも感じる海域です。

弁天島や絵の島などの無人島も「今度、船をチャーターして行ってみたい」と思わせるのどかで美しい佇まい。かつて人気の海水浴場だった絵の島には、白い砂浜と共に今でも当時の設備が残っています。

さあ、宮島に到着しました。森林を背景に厳島神社とあざやかな朱の大鳥居のパノラマが眼前に迫ってくるようです。厳島神社は平清盛が中心となり再建されたもので、日本広しといえども、これほどのスケールで海に浮かぶ鳥居は他に類を見ません。

清盛の時を超えた美的センスが伺えます。ここで下船し、宮島を観光することも可能。初めて宮島を訪れる方は、ぜひ鹿を眺めつつ散策してください。

[8.jpg]

クルーズ後半の航路では、本土側の景色を楽しめます。陽光を受けて輝く水面の向こうでは、緑豊かな山の斜面に沿って家が立ち並び、八幡川や太田川など大小の川から海へ水が勢いよく流れています。「海、川、山、島がすべてそろった場所」がどれほど美しいか分かっていただけるはず。

操舵室で船長や航海士と言葉を交わし、船長服を着てプロ仕様の双眼鏡をのぞけば、まるで航海士になった気分を味わえます。

宇品港につくまで、デッキで風に吹かれながらくつろいでもいいし、レストランに戻りコーヒーや紅茶をすすりながら景色を眺めるのもいいでしょう。

「銀河メモリアルランチコース」
料金:8,000円(乗船料、コース料理代、税金込み。ドリンク代のみ別途必要)
    メニューの調整などの要望に対応しています。
ドリンク・メニュー:ソフトドリンク、アルコール、ノンアルコールカクテル
            (食後のコーヒー、紅茶は付いています)
クルーズの行程やその他のランチコースについて、詳しくは以下をご覧ください。
http://ginga-cruise.com/lunch

ディナークルーズ――黄昏の瀬戸内海

昼から夜へ瀬戸内海は穏やかに表情を変えていきます。ディナークルーズでは、美しい日暮れと月の灯りに照らされた海をほぼ360度の視界で楽しめます。乗船したらぜひデッキへ。赤、オレンジ、紫色に染まった空を眺めていると、いつのまにか出港しています。

[9.jpg]

2階のメインレストランでウェルカムドリンク(ノンアルコール)を飲みながら、ディナーとドリンク・メニューに目を通すのは心躍るひととき。人気の「銀河メモリアルディナーコース」は、前菜、ポタージュ、魚、肉、デザート2種類(パンは食べ放題)に、お口直しのグラニテが付いています。

瀬戸の幸を取り入れたオリジナルのメニューながら、フランス料理を基本とした洗練された味。世界中の人々の舌を唸らせるのも納得です。バイオリンの生演奏を聞きながら、優雅にディナーが進行します。

フォアグラを使ったポタージュはシャンパンによく合い、咽越しがさわやか。銀河のオリジナル赤ワイン(フランス産カベルネ・ソーヴィニヨン)は、料理の味が引き立つバランスの取れた渋みとタンニンが特徴です。バルサミコ風味のイサキソテー、マディラソースの牛ヒレステーキなど、肉でも魚でもしっくりなじむ万能なおいしさ。

[10.jpg]

ディナークルーズでは、往路復路ともに本土の海岸近くを航行します。のどかな昼間の風景とは対照的に、夜は市街地の灯りが美しい都会的な夜景を楽しめます。夜の宮島では、ライトアップされた厳島神社の大鳥居が墨のように黒い水面にぼんやり浮かんでいます。

宮島の大鳥居と本土の市街地を代わる代わる眺めると、安定した経済を築く現代の広島で、歴史と伝統を誇る宮島が美しく維持されていることに感慨を覚えずにいられません。レストランでは、アンティークオルゴール・コンサートが始まりました。100年前のオルゴールの音色は耳に心地良く、格別な体験です。

[11.jpg]

ふと窓の外に目を向けると宇品大橋がグリーンにライトアップされており、アミューズメントパークの一部と見紛うほど。広島ベイブリッジ(海田大橋)はS字型のカーブが特徴で、広島湾の橋梁の中でもスケールの大きさがズバ抜けています。

[12.jpg]
[13.jpg]

どちらも夜間はひときわ目を引く美しさです。さあ、宇品港が近付いてきました。残念ながらそろそろ下船です。内容が盛りだくさんのクルーズだから、あっという間に2時間が過ぎるよう。もう少し楽しまれたいようでしたら、広島名物の路面電車に乗って、街へ繰り出されてはいかがでしょうか?

「銀河メモリアルディナーコース」
料金:11,000円(乗船料、コース料理代、税金込み。ドリンク代のみ別途必要)
    メニューの調整などの要望に対応しています。
ドリンク・メニュー:ソフトドリンク、アルコール、ノンアルコールカクテル
            (食後のコーヒー、紅茶は付いています)
クルーズの行程やその他のディナーコースについて、詳しくは以下をご覧ください。
http://ginga-cruise.com/dinner

銀河のサービス―柔軟、フレンドリー、本格派

銀河のサービスはとても柔軟でフレンドリー。また、国際的なイベントをサポートするほどの本格派でもあります。通常のクルーズの他、ウェディングパーティ、貸切パーティ、特別航路のクルーズなど、様々なイベントに対応しています。

夏の風物詩「宮島水中花火大会」では、船上から花火を見学できる特別ディナーも開催されます。通常のクルーズではドレスコードも無く、普段着でふらっと参加できる気軽さも人気の要因でしょう。

なによりスタッフの心くばりが一流です。乗客一人一人の顔を覚え、いつも笑顔で「お帰りなさい」と迎えてくれます。そう、銀河では、瀬戸の人々のあたたかさを感じる瞬間がたくさんあるのです。

瀬戸内海は四季折々の美しさを堪能できる場所。いつでも気が向いたときに銀河で行く広島ベイクルーズを体験してみませんか?

[14.jpg]

スポンサーリンク

Check Also

ca21bdf644f66a7cc1af298c7c96fad6_s-640x330

流氷クルーズで有名な知床国立公園の見どころと楽しみ方

知床国立公園は北海道知床半島に …