Home » 寄港地 » エーゲ海に浮かぶ宝石の島「サントリーニ島」に魅了されるおすすめスポット5選!
church-2020258_640

エーゲ海に浮かぶ宝石の島「サントリーニ島」に魅了されるおすすめスポット5選!

エーゲ海のクルージングなどのパンフレットでよく見かけるのが白い建物に青い屋根が美しい光景です。その光景はエーゲ海の海の青さにもマッチしている光景で、誰もが何度か目にしているのではないでしょうか。

これは、実はギリシアの「サントリーニ島」の写真で、このロマンチックな光景の多くの人々の憧れとなり、最近では特にカップルやハネムーンにも人気となっている島です。またこの島に魅了されて結婚式を挙げたいと思う多くの人達も増えてきました。

エーゲ海は実は「多島海」とも呼ばれ、多くの島々があるのですが、「エーゲ海に浮かぶ宝石の島」とも呼ばれている「サントリーニ島」は、その中でもこの青と白の色のコントラストによる美しさが多くの人を魅了しています。

あらためて「サントリーニ島」の魅力について探りながらおすすめのスポットのご紹介をします。

スポンサードリンク

「サントリーニ島」で訪れたいおすすめスポット5選

「サントリーニ島」は、「エーゲ海クルーズ」などでも訪れることも多い人気の寄港地です。大型客船ですと港が小さいために「テンダーボート」で向かう島です。なぜこの小さな島が多くの人達から人気となっているのかを探っていきます。

・「フィラ」から「イア」に向かう斜面の白い家並みは憧れの景色!

oia-416135_640

先ほどパンフレットなどでよく見かける景色と言いましたが、それが「サントリーニ島」の中心「フィラ」から「イア」へのカルデラの斜面上に建ち並ぶ眩いばかりの白い家々の光景です。こうした沢山の白い家を見ているとロマンチックな気分になり、多くの人々が憧れる景色となっています。

青い教会の屋根も鮮やかで日差しを浴びて輝き、「エーゲ海」の明るい美しさと一緒に素敵な絵を完成させています。

この辺には、エーゲ海の真っ青な海を見下ろすことができる素敵なバルコニーのあるホテルもあり、白い建物の家並みとエーゲ海の青い海が絵になっているためとても人気を博しています。

特に、家の灯りが灯った夜景も美しく、物語の世界に入り込んだかのような光景に出会うことができます。

・絵のような夕日を見たいなら「イア」へ

santorini-1755319_640

また、この美しい「サントリーニ島」の夕日の美しい場所を探すならば、「イア」の町がおすすめです。

日没を目指して多くの人達がバスで「フィラ」から「イア」を目指すほど有名な夕日スポットとなっていますので出かけてみませんか。白い家並みが建ち並ぶ斜面が一気に夕日に照らされる様子、そしてまたエーゲ海に夕日が沈む様子を見てみませんか。

「イア」の街では、丘の上に大聖堂があり、写真で有名となった青いドーム屋根の教会も訪ねることができます。しっかり散策しながら自分でエーゲ海をテーマにした写真のベストポジションを探してみるのも楽しいのではないでしょうか。

ここでは、ロバで行くのも人気の観光となっていてゆったり細い道をロバで登っていくのも楽しみの一つです。

また、「Byzantine Castle Ruins(イアキャッスル)」という夕日の美しい場所は、「イア」の町の南に突き出ている部分にあたるため、「アモウディ湾」や南側の断崖と海、東側の有名な青いドーム屋根の教会などの3方向の景色も見られる貴重な場所となっています。

さらに、この「Byzantine Castle Ruins(イアキャッスル)」から海の方へ長い階段を降りていくと「アモウディ湾」という湾に出ますが、その海際には4軒の「タベルナ(ギリシャ料理の店)」が建ち、美味しい食事が提供されるとあってロマンチックな雰囲気を味わいに多くの人が食事に訪れています。

・火山島らしい黒い砂浜が印象的な「カマリビーチ」

「サントリーニ島」は「カルデラの斜面」に白い家が建っていると言うようにお伝えしましたが、「サントリーニ島」自身、本来「火山島」ですので、様々な自然の特徴を持っています。「カマリビーチ」という美しいビーチは、火山の黒くて細かな砂浜となっているのが特徴的なビーチです。

「サントリーニ島」では、美しい白い家並みだけに限らず透明度の高いビーチも自慢です。ぜひビーチへも足を運んでみてほしいものです。

この「カマリビーチ」は、「古代ティラ山」の崖の下から2Kmほど続く「サントリーニ島」でも有名なビーチとなっていますので、エーゲ海のビーチを楽しむにはぴったりです。火山の崖肌が大自然を感じさせ、海岸の間際まで迫ってきていて景色も素晴らしいビーチです。

「フィラ」からバスで30分、パウダー状の黒い砂とともに青く美しいエーゲ海での海水浴をゆったりと楽しむことができれば大切な記念となりそうです。

・絶景が美味しさを倍増させる「サントワイナリー」見学

「フィラ」から訪れることができる「サントワイナリー」は、素晴らしい景色の崖の上にあるワイナリーです。工場見学にも参加でき、ブドウ園を見たりすることもでき、何より崖の上の絶景でゆったりと試飲したりすることができるのが魅力です。

この絶景がごちそうとなって素敵なワインが味わえると多くの人が詰めかけています。

また、この絶景の元で結婚式なども行われるようになっているこちらもロマンチックな場所です。

・火山灰に埋もれていた「アクロティリ遺跡」との遭遇

「フィラ」からバスで25分の場所にある遺跡を訪ねてみませんか。火山島であったために深い火山灰に永年埋もれていたために残っていたという奇跡的な遺跡です。

保存状態のいいのが素晴らしい魅力の遺跡と言えます。火山の大噴火で埋もれていた「アクロティリ遺跡」は、約紀元前1500年当時のままに近いもので、ミノア文明の町の遺跡として残っている貴重なものです。ここでは、室内遺跡として見学できる長いルートも作られていますのでゆったりと見てみませんか。

近くには、こちらも火山島らしい赤い砂の「レッドビーチ」がありますので2つ合わせて火山島としての「サントリーニ島」の魅力を堪能して見られるのもいいのではないでしょうか。

宝石のようなきらめきの「サントリーニ島」の魅力

santorini-2408868_640

エーゲ海に浮かぶ「サントリーニ島」の魅力をご紹介しましたが、いかがだったでしょうか。斜面に立ち並ぶ真っ白な家、そして青いドーム型の教会の屋根、その前にある青い海ときらめくような色のコントラストがその魅力です。

透明度の高い美しい海とそれを引立たせる白い家とが一枚の絵のように見事にマッチしています。

ここでは港から町まで「ロバ」で登る「ロバタクシー」がありますので、ゆったりと時間をかけて巡るロマンチックな街並の散策がおすすめです。

このエーゲ海の海の美しさと、そして火山島であるがゆえに斜面に建つ沢山の家を見るにつけ、自然とともに暮らす「サントリーニ島」の姿勢も見ることができます。

白い家はまさにエーゲ海に映える美しさで、この日差し、この海の輝きとともに、ここでしか見られないきらめきを放っています。
また、ビーチでは火山島としての特徴的な黒砂や赤い砂の広がる美しい海を堪能することができます。

「サントリーニ島」はこうした沢山の魅力にあふれていて誰もがカメラ片手に美しい写真を収めることができる場所です。ぜひ訪れてみませんか。

スポンサーリンク

Check Also

greece_windmills-2911957_640

要注目!2018年はMSCリリカで巡る「ギリシャの島々」クルーズはいかが?

あなたは、「MSCリリカ」とい …