Home » 国内クルーズ » 東京湾クルーズの魅力と楽しみ方
cd1f4709add2ab90db8ca6b0f9718a8d_s

東京湾クルーズの魅力と楽しみ方

あなたは「東京湾クルーズ」ってしたことがありますか?一昔前は日の出桟橋あたりから乗り込んで、ランチやディナーを楽しむだけだったのですが、いまや、乗船場所も自由、船上で楽しむ形態も自由で、ずいぶん自由度が上がってるんです!

お仕着せでなく、自分でカスタマイズできるイマドキの「東京湾クルーズ」をご紹介致します。

61ce0c3e5533a172e1a57f21d8927623_s

スポンサードリンク

クルーズしながら本格フレンチをいただく「ヴァンテアン」とは?

1989年就航、昔から変わらないスタイル

21世紀を目前に控えた、1989年に就航。新しい時代を航海する船への思いが込められたネーミングです。就航当時から変わらない営業スタイルで、ランチ、トワイライト、ディナーとフレンチを楽しみながらクルーズするのは変わりません。竹芝桟橋から出航し、レインボーブリッジ、お台場、大井埠頭、羽田空港沖といった東京湾の見所スポットを巡る約2時間のクルーズです。東京湾クルーズというと「夜景」のほうが素晴らしいと思いがちですが、昼間や夕方のクルーズも負けず劣らずに魅力があります。

料理は本格的フランス料理

本格的なフランス料理を楽しみながら東京湾をぐるっと一周するというスタイルは昔から変わっておらず、根強い人気を誇っています。

料理は船底の厨房で作られており、その料理のおいしさには定評があります。一例を挙げると「ズワイガニとアボガドクリームのリンゴジュレ寄せ」「茸とフロマージュのスフレと茸のフイュテ」「鴨のローストとフォワグラのソテー、マレーシエル風」とメインの前にもこんなにも本格的な料理が出され、メインは肉か魚かが選べます。メインは魚の場合、「甘鯛の白ワイン蒸し、季節野菜とノイリーソース」など、身のしっかりした魚料理が多いそうです。肉の場合は、「国産牛ロース肉の炭火焼き、白菜のエチュベ添え
マデラソースと伊豆大島産天然塩“海の精”」。フランス料理は量より質で見た目を楽しむケースが多いですが、こちらは量もしっかりあって美味しいそう。

また、デザートも「ピスタチオのクープとラム酒のアイスクリーム」に、「薄い焼き菓子とナッツのチョコレート」などのプチフール、それにコーヒー、紅茶がつきます。大の大人でもプチフールは食べられないほどお腹いっぱいになるといいますから、料理のおいしさも量も大満足のようですね。なお、コースのデザートにはメッセージが入れられるそうです。雰囲気たっぷりのロケーションでのプロポーズなどは、効果がありそうですね。フリードリンク、ケーキ、花束などのオプションサービスもあります。変わらないスタイルでのクルージングをより楽しむためのもので、自分スタイルにカスタマイズできるのが魅力です。

通常コースの他にもコースにバリエーションが!

通常のランチやディナーのフレンチ・コースの他にはヴァンテアンプランのお食事に食前酒、ケーキ、写真がついた「アニバーサリー・コース」や冷製、温製料理、デザートも盛り沢山の「夏休みファミリーランチ」、オードブルとおつまみの「サタデーナイトクルーズ」など、記念日や思い出を彩るためのさまざまなコースが用意されています。

特に夏にはこうしたコースが豊富です。船上で挙げた結婚式から25周年で再び乗船されるカップルや、お誕生日、記念日など特別な日に利用するケースが圧倒的に多いです。

完全オーダーメイドスタイル「アニバーサリー・クルーズ」とは?

2名~1000名まで対応できるという「アニバーサリー・クルーズ」。しかもそのクルーズのスタイルは自分でカスタマイズでき、どんな希望でも叶えてくれるそう。主に会社の創立記念パーティー、幹事の誕生日などで利用するケースが多いそうですが、どんなわがままがきいてもらえるのでしょうか?

船を選べる

クルージングする船をなんと7種、70隻以上の中から選べます。スタンダードなレトロアンティークタイプのクルーザーから映画に出てくるようなスタイリッシュなクルーザータイプ、BBQもできる平船タイプまで、よりどりみどりです。

料理が充実

restaurant-1820333_640

「アニバーサリー・クルーズ」でのお料理はフランス料理をはじめとする西洋料理だけではありません。イタリアン、BBQ、寿司、中華などアレンジが可能!西麻布イタリアンの名店や青山の会席料理の名店などの味がケータリングにて船上で楽しめます。このように複数の店からのケータたリングも可能。また、コース料理もあり、軽食程度からBBQまで対応できるのが嬉しいです。

コースが自由自在

こうした東京湾クルーズの乗船って、東京では、竹芝桟橋が多く浜松町からちょっと歩くのが難点。参加者の中には歩くのが不満な人がいたり、色々な年齢の参加者の中にはそれがかなわない人もいたりで、そのせいで諦めてしまったりということはないですか?「東京アニバーサリー・クルーズ」だとその点でも自由自在。「お台場周辺」「隅田川北上」「横浜近郊」という、3つの大きなコースは設定されています、「かちどき桟橋」「天王洲桟橋」「お台場パレットタウン桟橋」などからの乗船も可能!希望やニーズに合わせて乗船場所も選べ、下船場所も相談次第で選べます。雰囲気たっぷりのお台場やレインボーブリッジ、隅田川下りと同じルート、さらにロマンチックな横浜港湾内のクルージングなど、希望に合わせてカスタマイズできるのが最大の魅力です。

6ジャンル、50種類のオプション!

また、送迎、リラクゼーション、記念日演出、バリューアップ、エンターテイメント、マリンスポーツなど6ジャンル、50種類ものオプションがあります。
例えば、送迎では桟橋まで送迎バス、ベンツ、またはロンドンバスを借り切ることができたり、ヘリコプターも手配可能です。送迎からして究極の「非日常」を体感することができますよ。
またエーゲ海まで行かなくても東京湾の洋上で同様のアロマトリートメントを受けられるプランも!気分はまさにヨーロッパのセレブですね。また、乾杯用シャンパン、花束、バルーンリリーズ&バルーンオブジェ、クリエイティスト&花火師召喚などオプションでさらにびっくりな「非日常」の演出ができます。その他、司会者やコンパニオン、黒毛和牛、寿司職人、楽器演奏、ダンサー、DJ、ビンゴ、水上バイク、バナナボート、フィッシングなどの手配も可能!これだけカスタマイズが出来て、予算は1人7000円程度からですから、クルーズもずいぶんお手軽にまた、わがままにも対応できるようになりましたね。

参考サイト:アニバーサリー・クルーズ

おわりに

67e5168412bd2d3267df2a71af4f93eb_s

いかがでしたか?フランス料理のおいしさには定評のある東京湾クルーズの老舗、「ヴァンテアン・クルーズ」と、団体での船上パーティーならおまかせ!どんなニーズにも答えてくれる「アニバーサリー・クルーズ」をご紹介しました。クルーズしながらのパーティーってホテルなどの限られた空間とは違い、大海原を見ながら夜風にあたったりもできるので開放感を感じることができるというのが、何よりもの魅力です。また、「非日常度」も高くなりますので、リフレッシュ効果も高いですね。それだけにお金はかかるかもしれませんが、何者にも変えがたい思い出に残る「メモリー率」も高くなること必至です。是非、機会があれば体験してみてください。

スポンサーリンク

Check Also

ca21bdf644f66a7cc1af298c7c96fad6_s-640x330

流氷クルーズで有名な知床国立公園の見どころと楽しみ方

知床国立公園は北海道知床半島に …